面倒なことが嫌いなわたしには脱毛が必要

わたしが、身体の中で脱毛したいところは、脇と足と腕です。
毎日お風呂で手入れをしていますが、とても面倒です。

寒い季節になり、長袖や長ズボンを履くようになると、「どうせ誰にも見えるものじゃないし、今日くらいさぼってもいいか。」と思ってしまうこともしばしばです。

それではいけないとも思いますが、疲れとめんどくささに負けてしまうことがよくあります。
たとえば、処理が面倒だから、明日はパンツスタイルの洋服にしてしまおう、なんて思ってしまうこともあるんです。
女子力を高めるためにも、決してさぼってはいけないことだとわかっているのですが・・・。

逆に、半袖やノースリーブを毎日のように着る季節になると、毎日の手入れに入念になるので、それも大変です。
おろそかにしようものなら、すぐに誰かに気付かれてしまいそうで、自分でも気になってしまうので、毎日欠かさず手入れをしています。
これももちろんめんどうです。

そうやって丁寧に入念に手入れをしても、触ってみるとぷつぷつとした毛穴の感じが残っていたり、鏡で見ると暗い感じが残っていたりするときには落ち込みます。

そんな時はもちろん、もう一度手入れをします。
それでも、どうしても残ってしまうときは、脱毛をした方がいいかなと思います。

毎日のめんどくさいと思ってしまうお手入れなしで、ツルツルの肌を手に入れることができたら、どんなにいいだろうと思います。

エステ経験のある人も多いと聞きますし、友達にもいるので今度詳しく聞いてみようかと思います。

高松のゆめタウンによく遊びに行くんですが、そこにもエステが入っていて気になっているんです。※ミュゼ高松
買い物ついでに、今度話を聞いてみようかな、と思います。ちょっと勇気がいりますが。

エステに通ってムダ毛がなくなれば、お風呂の時間も短くなり、その分睡眠時間がとれるようになり、身体にも心の健康にもよさそうな気もします。
これこそ一石二鳥とでも言うのでしょうか。

女子力を高めて、周りの人の前でいつもきれいいでいるためにも、脇と足と腕の脱毛は必要かなと思います。
とっさに触れてしまったときにチクチクした足や腕では恥ずかしすぎます。

相手にどう思われるか、ということばかり気にするのもどうかと思いますが、やっぱり女子としては大事なことだと思います。

自分のライフスタイルの無駄を省くこともできる、周りの人にもいい印象を与えることができることに繋がると思うので、脱毛したいな、とわたしは思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です